上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CT110の12Vバッテリーレス化に向けて、第一弾としてICウインカーリレーの作製です。
なぜか?バッテリーレスでの灯火類をLEDにすることにより、消費電力の低減によりブレーキランプの点灯時にウインカーの点灯に支障がでるのを防ぐ為。

勝手に参考にさせていただいたサイトが
gizmoさんのhttp://homepage3.nifty.com/gizmo/工作室
takaさんのhttp://www.nct9.ne.jp/freetime/電子工作のページ
です。m(__)m

色々なところで独自のものを作られていますが、コンパクト、安定性(エンジン回転数に点滅が影響されにくい等)で参考に、いやいや、全く同じものを真似させていただきました。(^^ゞ

先ずは、パーツの調達です。
秋月や仙石などネットで購入してもいいのですが、近場で手に入れることにします。
送料の節約のためですね。
京都といえばかつては寺町でしたが、今はなかなか電子部品売ってません。
数年前にできた、マルツパーツ館 寺町店にて調達です。
SH010078_convert_20090425181505.jpg

タイマーIC(U1) ¥241        
µPDC5555C(CMOS)                  1個

MOSFET(Q1) ¥294       
2SJ334(PチャンネルMOS)                 1個

抵抗(R1~R4)  @10        
1k , 5.1k , 10K , 100K 各1/4W             各1個 計4個

コンデンサー(C1~C4) @21~@63   
4.7µF25V , 47µF25V 電解コンデンサー     各1個 計2個

0.01µF50V , 0.1µF50V セラミックコンデンサー     各1個 計2個

ダイオード(D1~D3)  @52     
高周波整流ダイオード 1A                   各1個 計3個

ICソケット      ¥50                     1個
定電流ダイオード(CRD1) ¥80 
  石塚電子E153                         1個

LED   工具箱内                         1個

ユニバーサル基盤     ¥73
                                    1個

リード線、端子  工具箱内                   少々

これで全部だったと思いますが。
合計¥1096也   

gizmoさんが作られたときが\400位ということですので2.5倍くらいに価格です。
最近なら、買ってもあまり変わらない場合もあるかも。
ただしコンデンサが二個入りのものが2種ありますので、二個目を作るときに使えるかと思います。

んっで。いきなり完成。
SH010079_convert_20090425181544.jpg
SH010080.jpg
SH010081.jpg
SH010082.jpg
SH010083.jpg

裏から画像を忘れてました。
サイズは1.5㎝から2cm角くらいでしょうか。
ハンダ付けが細かいので気をつけないといけません。
何しろまねして同じつくりにしてますので多少窮屈です。

いいことないかも知れませんが6Vのままのハンターにつけてみます。
チャント作動してますね。
近所を走ってみてもいい感じです。
さすがICリレーで点滅がキビキビしてます。

次は、12V化に向けて第二弾、バッテリーレスの段です。
スポンサーサイト
ハンターにアーシングしてから10日ほど。
給油の際に、燃費計算してみると、39.1km/L位。
アーシング以前が、36.2km/lL位。
その前後で、ほかに変更点はない、走り方は、ほぼいつものように市内をうろうろと街乗りの仕事の外回りであまり変化はなし。
燃費はよくなっているようです。

もしかしたら40km/Lいくかもと思っていたのですが、そうは甘くなかったですね。
一年程前の燃費は、28~29km/Lで30切ってましたから、少しCO2の削減に貢献しましたか。

今後、12V化、バッテリーレス、LEDといきたいところです。
国内仕様でもされてる方いるみたいですので、チョットしてみようかと思っていますが、いつになることやら。
ついに、というか、予想通りというか。・・・・・
つー君のチョイノリがついにエンジン乗せ換えとなった。

以前から、色々と不調を訴えるので、「今度つぶれるのは、3月中ごろかな?」
と私が予想していたのですが、見事に的中して動かなくなりました。
というか、エンジンはかかって回ってはいるのですが、全くタイヤが回らないとのこと。
内部のベルトが切れているので交換らしい。
そこで、「はじめから、あまりによく壊れるので、いいエンジンがあるから乗せ換えるか?」とのバイク屋の言葉にのって、交換したらしく、\21000也。

確かに、以前の不調はなくなったが、以前よりスピードは落ちてる。
外したエンジンはどうしたのかな?
アレだけ色々手を入れて部品も交換してるのにもったいない。
パーツ取りようにおいておけば良いものを。

一体いくら費用がかかったのか、カブ一台くらい買えそうな勢いである。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。