上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.06 蛤御門
気がつくと、一ヶ月も書いてませんでした。
私もしだいに月日の経つのが速くなってきました。

昨日、蛤御門の前を通った時に日曜の篤姫を思い出して、弾の痕を撮ってきました。

SH010023.jpg
烏丸通から向かって右側の柱の痕です。
日曜の、国営放送で写っていたやつです。

左の柱にもいくつかありました。

SH010024.jpg

こっちは向かって左側の扉の痕です。

今まで、あまりに身近すぎて気にしてませんでしたが、改めて見てみると確かに痕が残っていますね。

以前は弾痕の部分の色も他と同じ色で、こんなに薄いことはなかったはずですが、おそらく撮影用なのか、よくわかるようになのか、拭いたのでしょうね。
拭かなくてもいいと思うのですが。そのままでいい味だと思うんですがね。

なににしても、歴史に残る小競り合いがあったんですから。
今となっては、想像つきませんが京都はそんなとこ結構多いですね。

この10月22日には時代祭りがあります。
時代装束の行列で明治維新から歴史を遡っていくのですが、当然この頃のこともあります。
七卿落ちやそのあたりですね。
うちの店の前を通りますのでよかったら声掛けてください。





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://supercubc100.blog95.fc2.com/tb.php/20-e51dbcde
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。