上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そうそう、明日は第5回カフェカブパーティー京都。
梅小路で開かれます。
以前から、一度行ってみたいと思いながら、なかなか行けなかった。
家からすごい近いのに。カブで10分もあれば余裕で着く距離、しかも、チョクチョク前を通るところ、その上友達が隣接地に住んでたりする。
本当は、ハンターカブに妻を乗せてタンデムで行きたいところではある。
妻は、諸事情により運転免許もってない。
二人で、走り廻れるとうれしいのだが、それは無理なので、せめて後ろに乗せて走りたい。
昔はC70に二人乗りでよく走り回った。
妻は、それをカッコ悪いとは言いもしなかった。
つくづく、私に合っている。
付き合っているときに、仕事終わりで「彼が迎えに来るし」と同僚に言って「どんな人?見て見たい」っで、二人で待っていると私がC70でブーンと現れる。
妻は当然のようにカブの後ろにまたがると「ほなな」と同僚に挨拶して二人で帰っていく。
翌日、同僚に「なあなあ、彼氏カブなん?なんで?」多分、カッコいいとは思わなかったというのは、目に見えている。
「彼か。カッコええやろ。カブで平気で迎えに来る人はそうそうおらへんで。」平気でそんなこといっている。実際にもっとカッコのいいバイクは、いっぱいあるし、四輪で迎えに男もいる、そろそろバブリーな頃でした。
そんななか、カブC70(あんどんカブ)。渋い。しかも平気で恥ずかしげもなく何処へでもいく。
スーツを着て、カブでホテルの正面に横付け。
その前後には、ベンツやBMW、クラウン、タクシーももちろんあるけどね、その中に挟まれてカブ。
目立つよ。いろんな意味で。

最近はそこまではしなくなったけど、カフェカブパーティーはタンデムで行きたいな。
シートはあるけど、ステップをつけんとな。

悲しいかな明日は、京都は午前中は雨の予報。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://supercubc100.blog95.fc2.com/tb.php/3-69c721fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。