上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SH010040.jpg
いきなりですが、炭を熾してます。
炭とはいっても、オカ゛備長炭。

もともと、炭火の匂い好きなんですが、それだけで暖をとろうとすると京都の冬は辛いです。
私が幼き頃の昔のように、ファンヒーターもなくエアコンもない時代は、練炭火鉢が店先で働いていて、お客さんも温まっていったり、部屋の中でも綿入れを着ていたりと、それが普通の世の中ならよかったのでしょうが、快適さに慣れてしまっているのか人間はダメですね。
炭火の火鉢くらいの温かさじゃ寒くてたまりません。
さすがに3月になって温かめですが、まだまだストーブが必要な気候です。

で、炭ですが、少しでも地球温暖化防止に協力できれば(~_~;)なんて思ったりしてね。
何しろ京都議定書の土地ですから。
といいつつ、灯油の節約ですが。


オガ備長炭を買って見たんですが、マズマズです。
火の付きは良くないですね、2~3個で使うのでなく5個とか10個使ってというのがいいようです。
チマチマ足しながら使っていると、なかなかイコってこないです。
私は、画像のように30~40年前の方法でガスレンジにのせて付けてますが、時間かかりますね。
練炭だとモット速いです。
出来るだけ周り全体を赤くしておいたほうがいいようです。火のもちはマズマズだと思います。
使い勝手は、やはり普通の黒炭、白炭のほうが完全に上ですね。

ホームセンターで安い炭を探すと、オガ備長炭かマングローブ炭でしたが、マングローブは品質にムラがあってチャッント炭になっていない部分があったりして煙がでることがチョクチョクあると聞いていましたので、今回はオガにしました。
次回、マングローブを試してみたいと思います。なにしろ安いので。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://supercubc100.blog95.fc2.com/tb.php/30-682ec2f0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。