上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も行ってきましたカフェカブ京都。
今年はなんと482台でしたか、エントリー台数。
スタッフの方大変だったと思います、お疲れでした。
去年より200台ほど増えているらしいです。
家が近いということもあり、去年は11時過ぎてから出発して11時半頃に着いたのですが、今年はもう少し早く行こうと頑張って、10時30分頃到着しました。
七条通に順番まちしながら、前後の方と話していますと、なかなか進んでいかない。
「えらい多いんとちゃうん」と思って会場を覗くと、そのとき既に去年私が止めていたあたりはカブで埋め尽くされているでは無いですか。
「やっぱり増えてんにゃ、盛況でええことやな」と思っていたのも束の間、一向に会場入りできない。
この時点で、暑い~。既にバテてきた。
2台分、3台分と進んではいきますが、時計を見ると11時。
私の予想では、多少時間がかかってもこれくらいにはエントリー出来ている予定でした。

私の前の入場待ちカブ列
SH010109_convert_20090615192350.jpg
私の後ろのカフ゛列
SH010110_convert_20090615192451.jpg

なぜか、画像縮小すると色がおかしくなりました。
暗~。変な色になってますね。

公園内に何とか入ってエントリー表の記入直前で、後ろから「今日は!!」声かけられたような。 「ん?」あまり知り合いがこういうところにいるとは思えなかったのですが。
今日は、普段ブログでお目にかかっている方になんとかできるだけ声をかけようと思ってきたので、私が声かけられるとは全く予想外でした。
声の主は、一週間前の土曜日の夕方私が店のガレージでC100のキャブ調整をしているところに、思わず立ち止まってしまわれて、話した方でした。
神戸から来ておられた方で、思わC100に引かれて脚が止まってしまったといっておられて、そのときに「来週梅小路に来てください」といったのですが、まさか本当に来られるとは、ましてや、あの大勢の台数のなかからよく私を探し出してくださいました。
色々な出会いがあります、さすがカブですね。

とにもかくにも、まずエントリーです。
エントリー机まえで整理していたオックンに、「オックン?」と思わず指差してしまいました。
去年、遭遇しているはずなんですが、はっきり認識しての初体面でした。
本人いわく、「モッサリした男」 なるほど心の中で思わず納得してしまいました。m(__)m

そうこうしている間に、写真を撮ってやっとエントリー完了です。
SH010114_convert_20090615192714.jpg

1時過ぎの段階でも、入場まだ少し残っておられたようです後ろに列が微妙に写ってます。
SH010111_convert_20090615192520.jpg



あとどうしても、お話しておきたかったのが、たかひろさん。
見つかりはしたのですが、急がしそうでなかなか声かけられない。
スタッフTシャツと記念スタンプの基本デザインのsa2kiさん、オカダさん、マイケルさん、・・・・・。皆さん声かけたかった、気持ちでは・・・・。
こう見えて根が人見知りするほうなので、「どこがや。」しかも確信のもてない方もいたりして。
カブはすぐにわかるんですが。「おお、このカブは」なんて。
街中で見かけることがあったら声かけますので。

記念スタンプ。
結構使ってくれてたみたいで、嬉しかったです。
SH010112_convert_20090615192542.jpg
メッセージカードと一緒においてあったので、カードに捺しておられる方が結構いました。

来年は、会場も手狭のようですし、水族館も作るとか作らないとか言ってますのでどうなることか心配です。
いい会場がないものでしょうかね。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://supercubc100.blog95.fc2.com/tb.php/44-63e6582a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。