上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トークコーナーでの新型のカブです。
110cc ん~、ハンターとほぼ同じくらいの排気量ですね。
最新という性能を考えるとカブ最強でしょうか。

SH010113_convert_20090615192604.jpg

今までのカブのスタイルを踏襲していますので、違和感無い・・・・。
確かに、タイカブなんかと比べると違和感無いですな。
しかし、この違和感はなんだ。

サイドカバーが無いのですよね、その分そのあたりにデブ感があります。ここが一番の違和感。
私の好みでは、この部分は昔のタンク別体のように細くあって欲しい。そう女性のウエストのように。
パネルからライト周りがでかい、というか太いというか。
パネルまわりのあたりは、でかくないほうが好きです。
ここも、キュッと締まっていて欲しい。ライト自体は明るそうです。

次に、フロントサス、テレスコです。
テレスコ自体はいいですね、カブのスタイルを保ってとなるとこの長さで、この位置に来るのでしょう。
性能は乗ってみてないので解りませんが、今までのカブの特徴の一つのフロントサスを変えたのですから性能いいのでしょう。
エンジン性能は多分いいに決まっている、と思いますが。

それからフレームは、パイプフレーム、決してバイブフレームでは無いです。
これも、今までのプレスフレームの基本的構造を多きく変えてきました、色々とレギュレーション的なことがあるようですが、それによる見た目の違和感無いようですので、いいのではと思います。

このカブを見て思いました。
どうせなら、もう少し排気量大きくして高速走れるカブを作るというのはどうだ。
カブでタンデム、高速走行。もちろんETCつけて。
となると、本四連絡橋も渡れるで。
それでも、いい味出してるたこフェリーも使いましょう。

ボアアップしたら、排気量とどくのかな。
排気量はいいとしても、チャント動くのかな。
インジェクションやし解らんで。



ところで、カフェカブ京都のスタッフブログ見て、「ん~!あら」
17日の場内の風景に、まあ見事に私が写ってるではないですか、後姿ですが。
真っ赤なTシャツの少し右向いた後姿。
妻と子供が見て、携帯で保存してました。(^o^)
なんか笑ってしまいますね~。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://supercubc100.blog95.fc2.com/tb.php/45-c7b30aae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。