上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.11.24 シール
久しぶりに画像を載せてみます。
シールというのか、ステッカーというほどでもないサイズなので、
今度のカフェガブ京都に持って行きます、声かけて下さった方に(声かけた方の方が多かったりとか)渡せればと思いますが。

今まで、そういうものを作ってなかったのですが、基本データは何年か前から作ってあったのに手を加えて見ました。
35×45ミリ位の小さいのですが、こんなもので「もらってやるぞ」「欲しい」という方
30数枚しかないですが、お声かけくだい。
残るとは思いますが。(^^ゞ

木の箱(茶箱)積んだ緑のC100ですので。



保証シール


話は変わりますが、最近あちこちのブログ拝見してますと、カブの縁で結婚したとか、今までそういう話がないというか、およそ想像できない方のブログに彼女という言葉が出てきたりとか見かけます。
喜ばしいことですね。

私自身も、カブに乗ってたことが結婚に至るひとつの重要な要素であったとは思ってます。
私の結婚した頃、大学生の頃は、カブを普段の足に使っているなんていうのは、ほとんど皆無といっていいほどでしたが、堂々とそういうものに乗ってどこにでも行って、しかもC70でタンデムしてるという神経がよかったらしいです。
親にはよく怒られました。「そんなもん乗ってホテルの正面玄関につけるな」とか「大会社の社長ばかっりいはるのににそんなもんで行くな」とか「彼女乗せて送っていくな、向こうの親に馬鹿にされる」とかあほなこと言われて怒られてました。
親としてはもっともだとも思いますが。ちゃんと車を運転しているのと比べると、安全だとは言いがたいこともありますし。
しかし、それが私のポリシーでした。
そういう私を見て人がどういう評価をするか、それもまた見てみたかったのです。

で、妻と結婚しました。
そういう私がよかったらしいです。(と、のろけてるような感じですが。のろけときます。)

そういう行動が、場をわきまえていないというのは、まったくその通りで。
決していいことだとはいいませんが、印象に残るようですね。
悪いことしてるわけではないですし。
見栄でBMWやベンツ、国産の高級車に乗っているのがいいのかというこもとありますし。
必ずしも品位がある人が乗っているわけれでないですからね。

とはいえXJの400Dにも乗っていましたし、車にも乗りますし、自転車にも乗りますし、歩きもします、地下鉄にも乗ります、小さい頃には三輪車にも乗りました。
一輪車には乗れません。長女は乗れますが。

ただ、カブにはカブにしかない良さがあるように思ってます。
未だに本田宗一郎のスピリッツが残っているように感じるのは私だけでしょうか。

ホンダ自体に、その精神が未だに残っているのか最近少々疑わしいような気がします。
変わっていくのがいいことなのかそうでないのかは誰にもわかりません。
ただ、変わってはいけないもの、変えてはいけないものもあるのではないのかと思うのです。


なんでも、新しいからいいとか、古いからいいとかではないと思うのですが。
いいものがいいのではないでしょうか。

私は男で、変な意味ではなく女性は好きです。
変えようとしても変わらないものです。
変えようとはしてませんが。
2011.11.08 そろそろ
そろそろ、カフェカブ京都ですね。

カフェカブ京都のエントリーは、とにかくしております。
今のところ、行く気満々ではなくても行く気半々くらいで行く気です。

先日といってももう2~3週間ほどになりますかね、うちの店の前でC65の方を拝見しました、
はじめはC105かなと思ってたんですが、話しながらよく見るとC65。
昔に行灯のC70に乗っていて、一番しっくりとくる好きなカブでして、65もなかなかよく見るといいですね。
手に入れば乗ってみたいものです。

梅小路にエントリーしていると言っておられましたので、当日会えるかもですね。
私はC100で後ろに茶箱を積んで行くつもりです。
去年の笠木の仕様そのままのですが。
誰かなんかこう、ええ具合に、上手いことやってくれへんやろか。
久しくそう思っている。
しかし、誰かが上手い具合にやってくれるなんていうことを思っていても
誰が上手い具合にやってくれたりすることは、そうそう無いもので、
そんなことは重々わかってはいるのだが、そう思わざるをえない昨今。


自分が動くしかないので、動いてみる。
動いてみたとて急激に上手いことできるわけでもなく、
そうこうしているうちに、刻は過ぎ、気がつけば自分では動けなくなってきている
と気づき、それでも動かなければと思い。
なのに、動くべき誰かは動くでもなくいなくなり、刻は移っていく。

人は何もしなくても、足掻いても、刻は移っていく。
抗おうと、逆らおうと、流されようと、留まっていようと、それは変わりは無い。

では、抗って逆らってやろうか。


2011.07.02 ひさしぶりに
久しぶりにパンク修理をしてしまった。

昨日午後からCTで出ようとすると、何んかな~。
おいおい、やめてくれ。
結構急ぎめで出なあかんのに、何で今やね。

まあ、えてしてそういうものですが、出てしまってからの路上でなかっただけましでしょうか。
昨日は、30度を久しぶりに下回ったといっても暑いのには変わりないですし、路上でのパンク修理となれば「このボケ」と怒鳴ってしまいそうな状況でした。
その場はとりあえず、エアコン入りで涼しい4輪で出ることにして、閉店後後輪外して、スリップマークどころでなく減っていた後輪の交換とともに修理しました。
所要時間約35分。
暑っつ。
タイヤ新になると気持ち良いですね。
わたしのは本来より細い250を履いてます。
なぜって?安いし。

前のがINOUE  タイ製
今のがDUNLOP インドネシア製

特に気にしてません。
良いタイヤはいいのはわかりますが、そこそこの性能で、そこそこもてば、タイヤに依存しません。

で朝開店すると、空気抜けてました。
あ~あっ、やったかな。 と思ったんですが。
確認してみると、一つと思っていた穴が二つだったようです。

朝から、チャッチャと修理して15分。
今日は乗る予定無いので、午後まで様子見てときます。

パンク修理は、2~3年してなかったと思うので、何でもあまりやらないと失敗する確率高くなりますね。
とはいえ、何度もやりたくないです。


2011.06.02 誕生日
昨日は誕生日。
といっても私の誕生日ではないのですが、私の一番忘れてはならない人の誕生日。
お互いが出会ってからの方がそれまでよりも長くなってしまいました。
私の姓になってくれて、ほんまにありがとう、ですわ。
よう一緒になってくれたもんです、どう考えてもここまでよう我慢してくれてます。


そして、今日が結婚記念日。
日にちが続いてたら絶対に忘れんでしょう。(~o~)
そして、今日は本能寺の変の日でもあります。

ところで結婚記念日とは、入籍の日、はたまた、結婚式の日?
うちでは、結婚式の日にしてますが、入籍の日となれば、誕生日と同じです。
結婚式の日にしておけば、めでたい記念日が一つ増えたような気がしてええんちゃうか。
ということで。

カブとは、なんにも関係ない話題ですな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。